最初

2011年03月01日

トイレのこと、ふたたび

11030101.jpg

テラさんが使っているトイレは「キャットワレ」というシステムトイレで、中に入れている砂は「ナチュラル100」という木材系のものだ。
以前の記事にも書いたが、テラさんはトイレに神経質なところがあるので、アルジも気を遣う。と言っても、上の写真が撮れているように、ことの最中にヒトが近づくことは気にならないらしく、むしろヒトが側にいるときに用を足す傾向がある。また、車で出かけたときには揺れる車内でシッコしてみせるくらいなので、おそらく神経質なのはウン千のときだけ。でもそっちのときも、側で見てあげいた方がちゃんとやってくれるのだ。

11030102.jpg

本来のキャットワレ ↑
テラさんの場合、ガードと砂落としマットをつけてしまうと、ウン千をトイレの外(ほぼすぐ横)でしてしまう確率がぐんと上がるので外している。どちらかだけをつけてもダメだった。結局、砂に手を入れてかきかきしないことがわかったので、手に付かないし飛び散らないので必要なかった。

我が家のトイレ問題 つづく、、
posted by アルジ at 23:46| Comment(0) | TERAな品々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月02日

我が家のトイレ問題、つづき

11030201.jpg

猫のトイレと砂にはいろいろな種類がある。

猫のトイレについてアルジなりに勉強し、いろいろな商品の評判を調べて選んだのは「キャットワレ」というオマル型のシステムトイレ。シッコは底に敷いたシーツが吸収してニオイは漏れないし、置き場所はどのトイレよりも省スペースだった。ただそれはヒトの都合に良いだけのことで、猫が快適に使ってくれることが大前提だ。トイレにしては高い価格に(購入価格 5985円)テラさんが使ってくれるのかやや不安ながらも購入した。

続きを読む
posted by アルジ at 22:36| Comment(0) | TERAな話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月03日

我が家のトイレ問題、現状

11030301.jpg

写真と本文はそれほど関係ありません。

トイレ砂には本当にたくさんの種類がある。
シッコで固まるか、水洗トイレに流せるか、素材で言うと鉱物系、紙系、おから系、木材系、シリカゲルなど。
特にシステムトイレで使う場合は、そのトイレに適した砂を選ばなくてはならない。キャットワレの説明書には、固まらないシリカゲルの砂が薦められていて、我が家では最初「デオトイレ消臭サンド」というものを使っていた。これは球状のシリカゲルでトイレには流せない。ゴミの日までためるのも何なので、流すためにウン千に付いた粒を取るのだが、それがなかなか取れなくて大変。そうして取っても、粒が真っ白いので汚れが目立って気になる。そこで、

続きを読む
posted by アルジ at 17:22| Comment(0) | TERAな話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月05日

猫じゃなくて

11030501.jpg

アザラシか?
posted by アルジ at 21:55| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月06日

ケージにて

11030601.jpg

天気が良い日の午前中は、ケージが置いてある場所にちょうど良い具合に日が射す。
扉はいつも開けっ放しにしているので、テラさんはいつも自分で入って行ってくつろいでいる。大体、ケージのすみに寄りかかってキュッとなっている。
アルジが掃除機を使うときは、コードにじゃれて邪魔してきたりするのでケージに入ってもらい、扉を閉める。テラさんは閉じ込められても抵抗することなく、掃除機の音がしてる間、なぜか余裕の箱座りでこっちの方を見ている。(かなり幼い頃から掃除機にはこの態度)音が止むと、終わったなら出しなさいと言いたげなので早々に扉を開けて差し上げる。
posted by アルジ at 21:44| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。