最初

2012年03月14日

はことねこ

12031401.jpg

我が家はしばしば通販で買い物をするので、様々な大きさの段ボール箱が届く。

テラさんは外から持ち込まれたものはとりあえずニオイを嗅ぐ。すると自分のニオイがしないのが不満なのか、箱の角に自分の口の横あたりをぐりぐり押し付け、自分のニオイをこすりつける。開封し中身がなくなると、すぐさまわくわくした様子で飛び込む。そのときにガサガサ鳴る紙の緩衝材が残っていれば、より楽しそうなのである。

この写真のように、身体に対して小さい箱にも必ず入る。このくらいの大きさの方が落ち着くようで、この後、うとうと寝始めた。
posted by アルジ at 19:16| Comment(0) | TERAな話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月07日

冬の夜の寝場所について

12030701.jpg

写真と本文はあまり関係ありません。

夜、テラさんが寝る場所はアルジのベッドで、この冬の定番になっている。

アルジの右肩付近から布団の中へもぞもぞと入って来て、右腕と身体の間に入り込み、アルジの脇腹にもたれて寝始める。最初10分くらいは丸くなっているが、すぐに暑くなって身体を伸ばす。アルジと平行になってくれればよいのだが、そうならないことが多い。テラさんの身体は長い。40インチのテレビと同じくらい長い。(その証拠はこちら) なので、ベッドを非常に効率悪く使われてしまう。
こちらも寝ていれば無意識に猫にぶつかる。しっぽや手足の上に寝返りを打とうものなら、右腕を容赦なく噛まれる。どうも納得がいかない。
posted by アルジ at 19:22| Comment(0) | TERAな話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月16日

ぬくもり泥棒

11111601.jpg

ヒトのぬくもりを盗むのが得意なテラさん。
ちょっと立ち上がった隙にイスを取られてしまう。仔猫のときからそうだった。

11111602.jpg

撮影 2010/9/26

こんなに白くて小さかった。
このあと、このブランケットのフリンジを五本ほど噛み切って食べていたことが発覚し、即撤去。少しづつ食べていてそのつど排出されていたと思われるが、紛らわしい色のために気づくのが遅れた。この一件で、毛糸やヒモ類を誤食するという悪い癖が明らかになった。
posted by アルジ at 17:34| Comment(0) | TERAな話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。